ニキビの治し方をこちらにまとめました〜これで情報を整理してください〜

ニキビの治し方のまとめ

前回までに書いた記事がニキビの基本的な解決になります。

色々書いて混乱した方もいると思いますので、簡単に要約しました。

ニキビができるまでの簡単な流れ

生活スタイルの変化などで、

皮脂が過剰に分泌し、

男性ホルモンも過剰に分泌すると、

角質が厚くなり毛穴が狭くなって皮脂が詰まり

アクネ菌が増殖しニキビができる、

という流れになります。

(基本的にはこれが理解できれば大丈夫です。)

このような理由からからニキビになっていきます。

ですから、ニキビができたからといってすぐに薬や洗顔剤などに頼るのではなく、まずは生活の見直し、から始めることが重要になります。

男性ホルモンは生まれ持ったものや遺伝的な要素が大きいのでこれはどうしようもない問題ですが(老化などによる減少は別)日々の規則正しい生活である程度抑えることでニキビを発症しににくすることは可能です。

ですので、洗顔剤はニキビを治す!じゃなく、補助的な役割、と捉えて頂いて良いです。

従って、生活スタイル→男性ホルモン→洗顔剤ですね。

じゃあ、洗顔剤は必要ないの?

ここで、勘違いして欲しくないのですが、一応説明しておきますが、補助的な役割、だからといって、生活スタイルも男性ホルモンも問題なく、ニキビが全然ないから洗顔剤は必要ない、と言っているわけではないので悪しからず。。

ニキビが有る無しに関係なく、洗顔剤は絶対に必要です!

ただ、段階の問題として、このような順番があり、洗顔剤はニキビが治った後の再びニキビが発症しないための予防策でもあり、対処法でもある、ということです。

本当はニキビができてからでは遅いです。

ほとんどの人はニキビが出きてから治そうとしますが、本当に大事なことはニキビができる前に予防をする!ことが大事なんです。

いずれにしても、ニキビに放置は厳禁!を心掛けてくださいね。

ニキビはできてからでは遅いできる前にきちんとケアをする

ニキビができたら負け

くらいの心構えがあればニキビはできないと思います。

ここからが重要

そもそもとして、洗顔剤は「ニキビを治すもの」というイメージを持ってらっしゃる方が多いですが、あながちそれは間違ってはいません。

正確には治す、というより、肌環境を整えることによって肌本来の力を取り戻すことによ、ニキビが治っていく。

ということです。

ですから、本当はニキビができてからではなく、できる前にきちんとケアをする。ことが大切になるわけですね。

例えば

分かりやすくいうと癌が初期の段階で見つかった。

初期だからといって放置しますか?しないですよね。

すぐ病院に駆け込むはずです。

発ガン性が高いタバコをあえて吸わないのと一緒ですね。

それと同じことがニキビにも言えます。

ですので、今、ニキビがないからといって安心などせず、毎日のきちんとしたケアをしっかりと行いましょう!

洗顔剤をオススメする理由

次に生活スタイルも見直して、男性ホルモンも抑えられた。

けどニキビができた。といった場合に洗顔剤を使っていくのですが、

たまにエステに行ったりとか、皮膚科に行ったり、高い洗顔器を使う人いますよね。

しかし、僕は洗顔剤をオススメします。

理由は、

1.お手軽コスパもいい

2.自分のペースで楽にできる

3.洗顔器は高価でお金がかかるメンテナンスなど手間もかかる

4.エステに行くと時間もお金もかかる

5.皮膚科もエステと同じく時間もお金もかかる

(ただし、重度の面積が広い赤ニキビ、黄ニキビ、紫ニキビ、ニキビ以外の皮膚の病気がある場合は別)

洗顔器は高いし、病院やエステに行くのは時間もお金もかかり、忙しい現在人にはなかなか難しい問題です。(お金持ちで時間もお金も持て余してる人はいいかもしれませんけど。。)一般的にはそんな人なかなかいないでしょう。。

ニキビを治す、という目的だけならわざわざ高いお金払ってまでエステや洗顔器を買う必要はなく、

生活スタイルの見直しと洗顔剤だけで十分解決できるからです。

ちなみに僕は面倒くさがり屋さんwで単純に通うのがめんどい~!wです(ただ単純に金がないからというのももちろんありますけどw)

洗顔剤なら自宅にいながらいつでも自分の好きな時にできるし、何よりコスパが良いからです。

というわけで、個人的には洗顔剤をオススメします。

以上がニキビの治し方のまとめ、になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする