得する最新情報サイト

年賀状


 

 

 

 

年賀状 お年玉 当選番号

 

 

メールやライン、SNSでの新年の挨拶が主流になり、はがきで年賀状を出す人

 

が少なくなったと言われています。

 

 

 

しかし、それでも新年に年賀状が届くと嬉しいものですよね。

 

 

 

特にそれが「お年玉付き年賀はがき」だと、当選番号を見るのが楽しみになり

 

ます。

 

 

 

今年の分、2019年のお年玉付き年賀はがきの当選番号は、すでに1月20日に発

 

表されました。

 

 

 

お年玉付き年賀はがきの当選番号について、今年はいろいろ、例年とはちがう

 

ことがあります。

 

 

 

2020年東京オリンピックのペア招待券

 

まず今年のお年玉つきはがきの賞品は、例年にはなかった「2020年東京オリン

 

ピックのペア招待券」が当たる、一部券種限定の「東京2020大会応援賞」が設

 

けられています。

 

 

 

 

 

一部券種限定ということで、対象となるのは、東京2020大会・寄附金付年賀は

 

がき、2019年用年賀はがきの無地、くぼみ入り無地、インクジェット、あるい

 

は写真用インクジェット無地です。

 

 

 

 

概ね全部のような気もしますが「お年玉つき年賀切手」は対象外です。

 

 

「東京2020大会応援賞」は、1,000万本に1本という当選確率になるそうです。

 

 

当選番号は「5組263970」でした。

 

 


 

 

券種共通の結果発表

 

そして例年通りの、いずれのお年玉くじも対象の「券種共通」の方はどうでし

 

ょうか。

 

 

 

賞品が「国内旅行、アクティビティ体験、ロボホン、ドローンの4点の中から1

 

点、または現金30万円」である、

 

 

 

1等の当選番号は下6けたが「710129」

 

 

賞品が「ふるさと小包」の2等の当選番号は、下4けたが「1763」

 

 

そして王道の賞品「お年玉切手シート」が当たる3等の当選番号は、

 

 

下2桁が「78」「42」「02」でした。

 

 

 

ダブルチャンス賞

 

さらに今年は、こちらも例年位はなかった「ダブルチャンス賞」があるそうで

 

す。

 

 

まだこれから2回目の当選番号発表日があるんです。

 

 

 

ダブルチャンス賞の賞品は新元号が入った特別な切手シートで、当選番号の発

 

表は4月20日です。

 

 

 

この日に発表される当選番号も、忘れず確認してくだいね。

 

 

 

簡単に当たったかどうかをチェックする方法

 

ところで、お年玉付き年賀はがきの、数字を入力すると当選しているかわか

 

る、個人の方作ったサイトがあるのはご存知ですか?

 

 

 

 

インターネットで「お年玉付き年賀はがき チェック」などで検索するといく

 

つか2019年版も出てきます。

 

 

 

 

たくさんお年玉つき年賀はがきをお持ちで「当落チェックが大変」という方に

 

は使ってみることをおすすめします。

 

 

 

 

また、Android用のみのアプリですが、

 

年賀状の番号部分をスマホのカメラにかざすだけで、読当たりかハズレかがわ

 

かる「年賀 de お年玉」という年賀はがき当選番号読み取りアプリもありま

 

す。

 

 

 

 

 

 

お年玉切手シートは、年賀状をたくさんもらっている人は、かなりの高確率で

 

当たるはずです。

 

 

 

しっかり当選番号をチェックして、見落としのないようにしましょう。

 

 

賞品の引き換えも7月22日までになるので、お忘れなく。



年賀状 当選番号発表

 

2019年、お年玉付き年賀はがきの当選番号が、1月20日に発表になりました。

 

 

 

この当選番号は、発表日と同日1月20日に、東京都内にある「丸の内JPタワ

 

ー」で行われた抽選会で決定しています。

 

 

 

 

この日の抽選会には、華やかなゲストが多数登壇。お笑いコンビの和牛、フリ

 

ーアナウンサーで最近は女優としても活躍しているカトパンこと加藤綾子、競

 

泳の瀬戸大也選手、オートバイの高橋巧選手らが登場したそうです。

 

 

 

当選番号は以下の通りです

 

 

この抽選会で決定した当選番号は、以下の通り。

 

 

 

1等〜3等は各組共通で、1等が下6ケタ「710129」(100万本に1本)

 

 

 

2等が下4ケタ「1763」(1万本に1本)

 

 

 

3等が下2ケタ「78」「42」「02」です。

 

 

 

 

1〜3等に当選すると、2020年東京オリンピックのペア招待券、現金30万円か30

 

万円相当の賞品(国内旅行、アクティビティ体験、ロボホン、ドローン)、ふ

 

るさと小包、そしてお馴染みの切手シートなど、さまざまな賞品がもらえま

 

す。

 

 


 

 

東京2020大会応援賞とは

 

さらに今年は「東京2020大会応援賞」という賞もあって、これは旅費用旅行券

 

も付いている東京2020オリンピックペア招待が賞品です。1000万本に1本しか

 

当たらないという賞で、当選番号は、組番号下1ケタ「5」、下6ケタ

 

「263970」。

 

 

 

 

郵便局などのホームページにも当選番号が掲載されているので、お年玉付き年

 

賀はがきをお持ちの方は、忘れないうちに当たっているかどうか調べてみまし

 

ょう。

 

 

 

 

賞品の引き換えは7月22日までなので、当たっている人は、締め切り日に間に

 

合うよう引き換えましょう。

 

 

 

ダブルチャンス賞とは

 

ところでさらに今年は「ダブルチャンス賞」がという賞が設定されているのを

 

ご存知でしたか?

 

 

 

 

2019年はもう一度、4月20日に2度目の抽選が行われ、2度目の当選番号発表が

 

あるそうなんです。

 

 

 

 

このダブルチャンス賞の賞品は「シリアルナンバー入りの特別仕様の切手シー

 

ト」とのこと。富士山のデザインで、4月1日に発表される「新元号」も印刷さ

 

れているスペシャルな切手とのこと。

 

 

 

 

当選本数は1万本を予定しているそうです。新元号が入っているとなると、スペ

 

シャル感があって盛り上がりそうですね。

 

 

 

 

すでに1月20日に発表された第1回目の抽選結果が「当たり」でも「はずれ」で

 

も、お年玉付き年賀はがきは、ダブルチャンスの対象になります。

 

 

 

 

ですから、1回目の当選番号のチェックが終わっても、お年玉付き年賀はが

 

き・切手は、大切にとっておきましょう!

 

 

 

 

そして4月20日の2回目の当選番号のチェックも忘れないようにしましょうね。